WAZO TRAVELS トップページ  >  ミャンマー観光地・見所ご紹介  >  バガン観光情報

ミャンマーの観光地 バガン Bagan

バガン 観光地

バガンはミャンマーのほぼ中央に位置します。バガンの見所は、なんといっても広大な草原の中に、大小約3,000を超えるパゴダ(寺院)があるというところです。 ヤンゴンのシュエダゴンのような煌びやかさはないものの、古代遺跡を思わせるこの空間は圧巻です。
世界三大仏教遺跡のひとつでもあり近年、世界遺産への登録を!という声も出ていますが、いつになるのでしょう!?バガン遺跡はミャンマー旅行では外すことのできない場所です。

また、バガン観光で人気のアクティビティのひとつに気球ツアーがあります。バガン気球ツアーは早朝にホテルを出発し、日の出に間に合うように気球へと乗り込みます。
※5月~9月(ローシーズン)の運航予定はありません。基本的には10月~3月の運航となります。 非常に人気のあるツアーですので早期のご予約が必要です。

 

 

行き方

バガンへの行き方は、ヤンゴンからであれば、飛行機もしくはバスの利用になります。 ヤンゴンからは、国内線を利用して約80分ほど。
バスだとヤンゴンから約10~13時間、マンダレーからは約5~7時間ほど。
また、マンダレーからバガンへは船が出ていますので、エーヤワディー川を下って行く方法もお勧めです。

詳細情報はこちらから

観光地見所

見所は、なんといっても広大な草原の中に、大小約3,000を超えるパゴダがあるというところです。 ヤンゴンのシュエダゴンのような煌びやかさはないものの、古代遺跡を思わせるこの空間は圧巻です。

詳細情報はこちらから

ホテル情報

バガンは、ミャンマーでも随一の観光地であるために、ホテルなどの施設は充実しています。 外国からの資本なども入り、近年は設備も非常に充実しています。 エコノミーホテルから、中級、高級といろんなタイプのホテルがあります。

詳細情報はこちらから

 

 

PAGE TOP

WAZO TRAVELS トップページ  >  ミャンマー観光地・見所ご紹介  >  バガン観光情報